D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
DのKKコンビ  キス釣りヤッホイ!!

 

 

先日(#^^#)ここ数年「キス釣り」にハマっているキヨ君

そして海でも淡水でもなんでもコイ(^-^)KONIたんとのコラボが生まれた!

 

1532523089357.jpg

 

青い海に青い空そして(*´▽`*)この男で決まりです(笑)「キヨ君」

 

1532523082185.jpg

 

防波堤から2りの男がブンブン放り投げボトムを引きずりアタリを待つ・・・きましたね!(^^♪

 

1532523106203.jpg

 

KONIたんも流石です(^-^)麦わらと偏光でライトチューン武装٩( ''ω'' )و美味しいキスの天ぷらが待てますね♪

 

1532523074303.jpg

 

おやおやこの子達はベラ・・キュウセンですね(^-^)アリですよアリですよ♪

海は色々な魚が釣れるのと食べられるのが醍醐味ですよね♪

また秋のイベントが楽しみですね(^^♪

comments(0)
道楽箱高槻店 ☆淡水魚フォトコン大会結果発表

 

いつもお世話になっている道楽箱高槻店にて

数か月前から開催されていた道楽箱フォトコン大会に

僕ら3名も参加していました総勢80名の頂点は誰か・・

ルアーを用いた釣りならなんでもOKの大会

「でんでんまる」さんの鯉のフォトコンとWエントリーの僕たち

今回はIZU♂君が大健闘!さてどうなったのでしょか?

 

37225869_2055537514517750_226768754195824640_n[1].jpg

 

37660236_2069662753105226_4152682640165568512_n[1].jpg

優勝 IZU♂くん 草魚115センチ 先輩との釣り修行を経てたどり着いた草魚パターンにて

堂々たるメーターオーバーで優勝を飾った(#^^#)

 

37671806_2069662829771885_2539083570454986752_n[1].jpg

2位 nabe  三重遠征でリバーカープをロックオン!

入水しながら下り追いかけ捕えた92センチの大物

 

37682465_2069663016438533_6140326206911807488_n[1].jpg

 

FUJI 女性ながら数多のアングラーさんを抑え5位入賞

彼女も三重遠征にて捕えた80オーバーでシングル入り!今期はカープに鯰に大暴れ!

 

こうしてDから参加した3名が揃って入賞できたことはホント嬉しいことです

ありがとうございました♪

 

 

comments(0)
マサ兄の渓流ワンダホー(#^^#)

 

 

今年もこの季節がやってきました(^-^)我らが「マサ兄」が今年も

渓流ゲームに行ってこられました♪先輩達とここで釣りをしてここでBBQ

最高ですね(^-^)

 

1532171035126.jpg

 

素晴らしい景色の中でマイナスイオン前回のマサ兄の渾身のキャストが決まる!!

 

1532171004865.jpg

 

1532171009261.jpg

 

まさに宝石(#^^#)やはり天然下で釣れる魚は美しいですね♪


1532171014266.jpg

魚を釣り魚な&肉を食べる最高の時間(*^▽^*)

 

1532171031073.jpg

 

1532171026764.jpg

 

静の釣りが故のワンシーン・・もはや人にあらず(笑)( *´艸`)

 

1532171022409.jpg

 

流石兄さん☆シエラでのピン撃ちが鋭く決まり兄さんがバッチリ釣り上げてくださいました♪

やはり天然の川での釣りはテンションがMAXですよね(^^♪

 

comments(0)
2018年度 タイ遠征 最終日

 

 

最終日3日目この日は
NATがガイドについてくれることになりました♪
明るく男前のNATには前々回にもお世話になってます
今回で3回目になるアマゾンBKKですが
ここにはピラルク―がいますので
朝から気合を入れてスタート・・・
ショアラインのシェードに大きく動くピラルクの影
ブリキンスイマーをスローで巻き込むと「GON!」
僕にメガバイトが・・しかしドラグが昨日のチャド―で
絞り込んでいた為フルロック状態だったので痛恨のラインブレイク(^^;)
やってしまいました・・チャンスが1度か2度しかないこのポンドで・・💦

その時にスプールに思いっきりPEがめり込んでしまい
ちょっとやそっとでは出てこない状態になるもAmazonBKKの
オーナーのAeyとNATがほどいてくれました(^-^)
その際にAeyのアンタレスを借りて釣りをしていました(笑)
この日は1SETしか持ってこなかったので助かりました
初代ですがやはり使いやすいですね(#^.^#)

そうして僕らにチャンスが巡ってきました
ここには2度程エサタイムがあるのですがその時は餌のテラピアを
投げ入れることで魚を寄せるチャンスタイム
ブリキンスイマーとジャバギルで攻めていた2人にほぼ同時に
バイト!そして暴れに暴れ出てきたのが「アリゲーターガー」
(・∀・)僕はピラルクは今までに5本釣り上げていますが
ガーは初めてだったのでホント嬉しかったです
FUJIは前回に仕留めているのですが

 

36682622_1322913094507500_5621378219207819264_n[1].jpg
2尾Wヒットなのでいい写真が撮れました(^-^)

 

その時にNATも2度程掛ましたがバレたりもありましたが
食わせのテクが流石だと思いました(^-^)
ブリキンの50センチくらい沈めての
スローリトリーブからのリーリングスピードを一瞬かえ
横のリアクションでスイッチONという
なかなか面白いミノーのような使い方は勉強になりました

実はこのポンド餌撒きタイム後に外周にいるテラピアを
ピラルクが食い漁る傾向にある為チャンスは足元にあり!
ショアラインをデッドスローで巻いていたFUJIがついにHIT!

 

36940744_1752381394875897_8325068197988401152_n[1].jpg
ついにぴピラルクがHIT!5.10MXHをしならせながら暴れん坊を
じりじりと引き寄せついにキャッチ成功!

 

36829615_1752381338209236_7631570673495703552_n[1].jpg
やりました(*^▽^*)おめでとう♬
ルアー選択からエリア・狙いファイトまで一人で全部こなした
記念すべき1尾となりました♪

 

36828623_1752381458209224_8402019134166007808_n[1].jpg

その後は外周でワームがお互い1度破壊された以外はいるにも
食わせが効きにくくなるタフ状態になりフィニッシュとなりました

 

36848982_1752381608209209_2370244149736636416_n[1].jpg

 

36832174_1752381561542547_1556356402719490048_n[1].jpg

 

36819760_1752381781542525_3156964725368029184_n[1].jpg

この後NATに地元の釣具屋さんに連れて行ってもらい
色々とタイのルアーなどを買ってホテルまで帰りました
NAT☆thank you(^-^)Aey☆thank you☆
そして草間さん3日間ありがとうございました
こうして年1度の微笑みの国での遠征が終わりました

 

36805856_1752381851542518_8417897585309646848_n[1].jpg

comments(0)
2018年度 タイ遠征2日目

 

 

タイ遠征2日目この日は待ちに待ったチャド―ゲーム
今回も2チームに分かれて2艇のボートから狙うスタイル
FUJIはSAM艇 僕はPaul艇 
YUIは僕らのサポートをしてくれました^・^
早朝ボートの準備をしているときに前回もそうですが
ここには50センチ級のサワイが沢山いてその中群れの下で
捕食を狙う大型個体がいるのでそいつを狙うべく
リグったのがこの日の為にお願いしていた
「疑似餌工房彩」のPb110XカスープBr
大型なのでコイツで溢れ返るサワイの中でも
存在感を出せる為こいつでドッグウォークというよりは
水面を走らせながらのパニックアクションにて
強烈な破裂音と共にバイト!!「でたぁ!」半端ない
5.10MXHがバットから曲げる大物HIT・・格闘中に
杭に絡まりながらも上手く引き剥がすことができ確保!
凄い魚をキャッチに成功!

 

36772389_1750946065019430_8064087014212894720_n[1].jpg

 

36764812_1750945978352772_8558094144008880128_n[1].jpg

36854032_1750945885019448_6276731628043632640_n[1].jpg
 

YUIが素早くランディングに来てくれました(≧▽≦)

いきなりのマグナムチャド―(^^♪最高です

その後FUJIもスタートし更に疑似餌工房彩の
新型ジョイントクローラーにてHIT!これにも激しくバイト
良いサイズがHITしてきます(*´▽`*)伊丹さんやりましたよ

 


その後はFUJIがウィルのオリジナルプーファにてHIT!
朝のモーニングバイトでサワイの中でも存在感を出せるのが
大型ルアーの持ち味!ハイアピールゲームで幕を開けました

 

その後2艇に分かれてショアラインを流しながらチャド―を狙うゲームとなりました☆

この池にはサワイを食う大型チャド―もいますが全体に小型のマイクロベイトが水面に沢山いて

それを狙ってあちこちで捕食しているチャド―狙いが
今回のもう一つのパターンと呼べるもので水面をすぅーっと
チャド―が現れ小魚を食べ進むという状態でもあり
Paulからそのことも教わり呼吸打ちというよりもボイル撃ちが今回のメインの戦略となりました。

 

36767932_1750946755019361_765074206747525120_n[1].jpg

 

36774694_1750946948352675_1207570629826445312_n[1].jpg

BIGルアー=BIGチャドーというパターンとマッチザベイト
2つの選択肢もありますがまずはジョイントクローラーを引き回すことにしました・・

そしてバコーン!食らい付き
首を振りながら噛み切ろうと暴れるチャド―
興奮しながらもキャッチ!効くんですね(*´▽`*)最高です

 

 

36878560_1750946838352686_5534342502250708992_n[1].jpg

その後ルアーチェンジにてサーチの本命
ザクトクラフトザグナフルチューン「フルバーニアム」
昨年に大爆発したルアーはやっぱり凄い!

 

36834013_1750947305019306_9054833633214332928_n[1].jpg
ショアライン・ボイル撃ち・呼吸撃ち等で爆発
小型のサイズは写真に撮ってないのですが
いい感じで釣れました☆このルアーはノセ系というよりは
ぶち掛け系なのでやはりComodoならではの掛けの展開が
バッチリハマります!無論鬼バズは爆発最高です☆

 

 

 

36843117_1750947125019324_8936683961984221184_n[1].jpg
FUJIチームもSAMが狙いをFUJIに伝えてくれながら
プーファーで1本追加☆マッドマウスは1本掛けましたが
足元でバレてしまいましたが
間違いなく効果有のルアーでした

36796743_1750946451686058_2866942540400033792_n[1].jpg

👍

その後狭間印のフラットベイツクラフトの鬼シリーズも
半端ないポテンシャルを叩きだすこととなる
鬼バズ・フラットバズ・小鬼を中心に釣り込んでいく

 

36768111_1750946598352710_3307516974203928576_n[1].jpg

やはりバズはチャド―には効果絶大でチャド―には基本
スローよりも独特な捕食に持ち込む「チャド―スピード」
というものがあり奴らにスイッチを入れる

 

36889501_1750946518352718_9105757359635955712_n[1].jpg
リトリーブスピードが存在しており色々勉強になります
SAMも100Xポッパー含め
色々なルアーで釣り上げてくれました(^^♪

 

36840249_1750946368352733_5077934340797628416_n[1].jpg

 

36756877_1750946315019405_8742480809467838464_n[1].jpg
FUJIにも大型が飛び出しましたサコンチャイルアー
昨年も活躍したスペシャルなチャド―ルアー
コイツで釣れたのが彼女最大のサイズでもありました(#^^#)

36790335_1750946648352705_7074554006940418048_n[1].jpg

そしてもう一つ驚いたパターンが存在しました
Paulがあるものが浮いているのに着目し
あそこを撃てという指示・・「あっ」そこにはなんと
サワイが浮いておりその後ろにチャド―らしきヒレが
何本も・・「これはもしや・・と彼に聞くと」
大型のチャド―がサワイを下から食い上げ噛み切られた
弱ったサワイに多くのチャド―が群がる
シュチュエーションでした!これは新たな発見になりました
そこへ鬼バズを引き回すと強烈なバイト!またしても
BIGチャド―がバイト☆段違いフックワイヤーなので
ガッチリホールド新しいパターンの一つを
また勉強することができました^・^

36788631_1750947051685998_1629712562939494400_n[1].jpg

こうして移動しながら池を1周してお昼になりました
昼からその他のルアーを使った釣りをと考えていましたが

昼からはバイトが浅く1時間もしないうちに辺りが暗くなり
強烈なスコールが降ってきたので終了となりました

時間があったらその他のルアーでやりたかったのですが
次回の釣りまで取っておくことにします

 

FIshman☆ブリスト5.10MXH 
オルカ☆ナーホエールファング62
FIshman☆ブリスト6.10XHComodo
FIshman☆BC-4 5.10MXH
FIshman☆BC-4 5.10XH
ザクトクラフト☆ザグナフルバーニアム
F.B.C鬼バズ・小鬼・フラットバズ
疑似餌工房彩 PB110X P100X
ウィル 改良版プファ―
FMS清水製作所バレンクッション3.2


その他も使用間違いなく結果を出せるルアーの数々
次回はその他でも狙って行きたいと思います

Paul☆SAM☆YUIそしてオーナさん
ホントありがとうございました(^^♪
僕としましても夢のような時間がここにありました
コイツを釣る為に何年か通った中で大型チャド―が
何本も獲れて本当に至高に極みでした☆
こうして2日目の釣行が終わりました(^^♪

 

36768771_1750947365019300_1435570278699630592_n[1].jpg

comments(0)
2018年度 タイ遠征 1日目

 

36796991_1750369125077124_6182727086130593792_n[1].jpg

タイ遠征からおかげさまで
無事に帰ってくることができました。
4日タイのバンコクでホテルを借りて
5日からの釣行となる為夕方・・街を散策
昨年泊まった所なので、地理的にも少々覚えている中
タイ飯(^^♪パンチが効いてやはり美味しいです☆

 

36798865_1750369218410448_9024338441994764288_n[1].jpg

実は4日は以前鯰を爆発させたアマゾン釣り堀に行こうと
予定していたのですが、モコリーの草間さんからの情報で
餌専用釣り堀に変わったとのことで
急遽モンスターレイクさんへ行く事になりました
ここには行ったことがないのでどうなるかはわかりませんが
チャレンジしてみることにしました
いつもお世話になっているモコリーのSAMが
迎えに来てくれ2時間程で到着☆「デカい・・・」
池の規模がかなりデカく・・特別変化のなさそうな
ゴルフ場の池のような雰囲気のアマゾンポンド
ここはタイでも歴史の古い池らしく僕らは今回が初めて
さてどうなるのか・・・

 

36776601_1750369325077104_5366166748468871168_n[1].jpg

朝一日陰のシェードラインがありそこを攻めると
デカい何かにルアーが当たり‥大暴れ・・
ボディタッチでした・・その後張り出しと木陰の絡む
角にルアーを通すと喰い損ねた何かが・・反転して戻る
一度仕切り直してSAMに聞いた「ピーコックとアロワナ」
がいる池がありますと(・∀・)「なんですと?」
FUJIですが彼女のこの遠征での1番の目的は
「レッドテール」らしくSAMに聞いたたまり場で2人で
狙っているので僕は隣にある「ピーコック池」に
複雑な入り組んだ形の池にはハスとカバー
そこを狙いながらピーコック又はアロワナがいるという
ポンドにサーチを入れることに

「ん・・あれはなんだ?」
水面近くを低速で移動する魚が
静かに身を潜めその長いのが動くすぐ前に
ワンナップのウエイデットをキャストすると
凄いスピードでバイト!マジか?!(・・;)
ジャンプジャンプの繰り返しで暴れるそれが・・・
「ブラックアロワナ」でしょうか(・∀・)
ついにそいつを捕えることに成功☆

36772379_1750369851743718_4450535933493641216_n[1].jpg
やりました!お初の魚を捕えることに成功

その後一度FUJIのところに戻りました
FUJIもSAMバイトがあったらしく
餌タイムが始まるということでテラピアを撒く
タイミングでマッチザベイト☆ジャバギルを
投入したFUJIについにあいつが口を使った!
強烈なトルクフルな引きは・・・間違いない!
アイツです(^-^)SAMのサポートを受けながら
ついにそいつが顔を出した!
特大レッドテールキャット・・顔が出るや否や
FUJIが「ああーカワイイ(´▽`)」こいつの顔を見に
きたといっても過言ではない笑顔のそいつが
太くデカくかわいいんです(#^.^#)
大喜びのFUJI(*^▽^*)おめでとう☆
マグナムレッドテールを捕えることに成功!

 

36794144_1750369451743758_5085943892163952640_n[1].jpg

36754142_1750369541743749_143889788192161792_n[1].jpg

 

36761904_1750369371743766_4393289005894991872_n[1].jpg

FIshman☆BC-4 5.10MXH
シマノ☆クロナーク200E
PE4号☆リーダー50Pd
FMS清水製作所バレンクッションシーバス用タイプ3
IKジャバギル

僕はこの場所ではバイトがなかったので

再度ピーコックとアロワナを目指して第2のポンドへ
先程とは違い陽が真上になり直射する日差しを避ける
だろう魚達・・いるだろうポイントははやはり
シェードやストラクチャーそこへライザーベイトで
撃ち込んでいくと・・ピーコックがバイト!
しかし乗りきらず・・・そこでエアオグルにリグり直し
ショアライン10センチ寄せで際際を流していくと
ついにキマシタ!ピーコックバスがHIT!

 

36867521_1750369908410379_9075029046181494784_n[1].jpg

オルカ☆ナーホエールファング62
アブ☆ビッグシューターコンパクト
PE☆3号 リーダー50Pd
FMS清水製作所バレンクッション2改
エアオグル☆ワンナップシャッドウエイデッド

 

 

36760840_1750369625077074_7764309493931835392_n[1].jpg

そして最奥の蓮周りのシェードを通して
巻き巻き止めるリアクションにてゴン!
なんと瞬発力のある魚なんだと思いました
またしても飛んで跳ねて大暴れ
ブラックアロワナを追加に成功!!

 

36863521_1750369708410399_5238945144236933120_n[1].jpg
ここのピーコックアロワナポンドはの自然に近い
状態にある為ほぼ野生に近いものでもありました
こうして時間を迎えることとなりました

その後もSAMとレッドを狙うも
その後はFUJIも打ち止め
このエリアは規模がデカく
魚が散っている感じなので
特別地形に変化のある池でもないので
ルアーでは難易度も高い池でもありました
餌で狙う白人もあまり釣れずの中
FUJIは頑張ってくれました^・^

 

36863490_1750369961743707_2936591521073332224_n[1].jpg
勿論ですがモコリーガイドSAMは日本語も話せて
いつも親切にしてくれるガイドであり友人
明るく素晴らしい人で今回も色々とサポートしてくれ
感謝しています(^-^)

 

36752993_1750370018410368_4000136886554198016_n[1].jpg

このポンドではオルカ「ナーホエ62」のみで
チャレンジしました☆ハードベイトを小気味良く
扱えるこのブランクが大活躍となりました

こうして1日目終了です☆ついに明日は
僕の本命チャド―釣りです(≧▽

前日、僕らが出たその日から雨が降り続き
日本全国的に大雨で各地で災害が広がっている事には
ホント驚いています
皆様のご無事を心より祈ってます

comments(0)
初めてのザリガニ

 

関東支部の弟タカシの二女「もえ」を連れて

ザリガニ釣りにチャレンジ!(^^♪

 

36524544_1741679545946082_3140072120776654848_n[1].jpg

 

ショートロッドのベイトにタコ糸結んでザリガニ釣り(^-^)かわいいですね(笑)

 

36494282_1741679665946070_3420816858557710336_n[1].jpg

 

おっと凄い!ツープラトン(笑)

 

36527100_1741679722612731_3221443149532495872_n[1].jpg

 

見る見るうちにザリガニがこんなに釣れたようです(^-^)

 

36496796_1741679625946074_8837755463404617728_n[1].jpg

36603244_1741679852612718_6877377684788215808_n[1].jpg

 

お父さんと2人でザリガニ釣り(*´▽`*)いい日曜日でしたね♪

comments(0)
宮津・チヌ修行

 

 

先日出張で何日か宮津に行っていました

仕事後6時半頃から「チヌ修行」を敢行

ボンボン的なリグを中心にボトムを転がしを軸に狙っていると

いきなりあの高級魚「マゴチ」が連発!!

驚きの6連発・・狙いは護岸下の基礎のゴロタとflatの砂のボトムとの

ブレイクの際を丁寧に転がすイメージでのHITとなりました

 

KIMG2852.JPG

KIMG2854.JPG

KIMG2862.JPG

KIMG2864.JPG

KIMG2865.JPG

 

今回はボンボンジグ的モノにジャッカルさんの?フナムシ?『チヌムシ』
護岸基礎とサンドバーの境目を意識しての狙いがハマりチヌではなく「マゴチ」

足元にしばしば顔を出すチヌに対しての間合いは夜とは違い簡単にはいかないので

距離を取りある護岸の先端部分に潮が当たっているエリアの基礎ゴロタの上を丁寧に巻くと

遂にHIT!狙いのマチヌを釣り上げることに成功!

KIMG2861.JPG

KIMG2858.JPG

小さいアタリを感じながら・・合わせず転がし続けると「GON!」そこで合わせると

ドンピシャでフッキングがきまりまり嬉しい出会いとなりました

そして陽が沈む寸前更に1尾を釣り上げに成功で2本のチヌに出会えました

 

KIMG2868.JPG

KIMG2867.JPG

 

KIMG2873.JPG

KIMG2877.JPG

アカエイもサイトで5枚ほど釣り上げることもできました(#^.^#)

ホントへばりつくと動かないこの魚はボトムから剥がすまでが強力なファイターですね

 

シャローエリアではチヌがあちこちで・・のっこみ?複数のチヌが泳いで円を描いてました

見えるチヌは警戒心が異様に高く口を使わないので距離を取り沖からくるだろうチヌを狙い

ボンボンをステイと転がしを織り交ぜ2尾の確保となりました

 

 

KIMG2900.JPG

 

最終日は雨の中、同エリアで、ショアラインに小型のベイトの群れがリンクするエリアで

水面でチヌが襲い掛かるシーンをみて「これならこいつで」ポッパーでアプローチを開始

そして「出た!」しかし乗らない・・再度ステイと織り交ぜたアクションに吸い込むような

バイト・・しかし乗らない・・ベイトが進む進行方向を考えアプローチ角度も同じに

マッチザベイトのサイズと動きを意識して再度時間を空けてベイトリンクに合わせて

投入!・・そしてその時は遂にキマシタ・・・「ちゅぼっ!」ポッパーが水中に吸い込まれ

そこで合わせました・・グングンと重みが伝わりノセにも成功(#^^#)苦労して掴んだ

チヌのポッパーでのHITとなりました

 

KIMG2910.JPG

KIMG2907.JPG

KIMG2904.JPG

こうして今回のチヌ修行を経て普段狙う「キビレ」に加え日本海の「マチヌ」狙いも

時期にも助けられいい経験をすることができました(#^.^#)

 

 

 

 

 

comments(0)
スモールチャレンジ

 

 

今日はスモールを狙いに行ってきました
勿論半パンで腰位まで入水しながらの調査となる為
ワイルドな釣りとなりました。

今回の目的は「道楽箱&KYOTOFLY」のコラボジグ
「K-IJIG」のスモールテスト
FIshmanのCRAWLER83Lの初陣も兼ね
ザクトクラフトの「酒盗」フォーミュラの反応を見る
3つの目的を立てての釣りとなりました。

まずはスピニングにて「KーI-JIG」2.7Gのテスト
今回は流れもあるので2.7のみとなりました
ナチュラルな素材のフェザーが織りなす絶妙な動き
僅かな水流でもラインテンションを張らずしても
動き・誘い食わせ共にタフな状況でも効果は覿面
赤黒・グレーCOLLAR共にボトムに沈む岩に沿わせて
フォーリングからのボトムバンプで強烈な引きが!

 

33540415_1693608077419896_5213544376935907328_n[1].jpg

 

IMG_20180527_131832_987.jpg
この日は水位が少し高く流心というよりは流れのすぐ横にある
反転流の絡む岩やショアライン近くに沈む岩などでバイトが連発!
全てが40UP(#^^#)同サイズのラージに比べると
その引きの強さはさらに上・・あなたはバス?と疑うほどです

 

33676672_1693606307420073_8360872776239677440_o[1].jpg

 


33535103_1693608164086554_8608405902015332352_n[2].jpg

そんな中、流れが絡むゴロタを狙うと二ゴイがHIT!(*´▽`*)

嬉しいですね(^^♪

 

33595622_1693606960753341_4155658580055293952_n[1].jpg

 

IMG_20180527_162802_124.jpg

 

33703556_1693606524086718_2450497039591538688_n[2].jpg

そしてザクトクラフトの新作フォーミュラ「酒盗」
前回の代表の琵琶湖遠征の際にいただいた「フォーミュラBOX]
その漬けこんだワームを取り出し・・少し水で洗いJHにSET!
岩を絡めたラインをボトムを少し切ったミドストからのフォール
そして跳ねの複合技で臭いをまき散らしながらのそれはまさに餌
周りを泳ぐ小魚の群れともマッチ☆ベストアプローチとなりました

 

33535103_1693608164086554_8608405902015332352_n[2].jpg

 

33490026_1693607844086586_5472179486365581312_n[1].jpg

 

IMG_20180527_162735_102.jpg

 

IMG_20180527_131856_921.jpg

そしてCRAWLER83L+ですが
10センチミノー・バイブレ・直リグのシャッドシェイプ
これを流れに乗せて遠投からの沈み岩を転がしでHIT!
キャスティングはとてもしやすく遠投もこなし
程よい張りながら魚のバイトを
弾かず絡め取りFIshman特有の粘りと操作性で初陣を
飾ることができました^・^シーバスを含めかなりの汎用性を誇る
スペシャルロッドが仲間入り(#^^#)73Lと使い分けて
流れのスモール攻略にもバッチリです

スモールはホント好戦的でよく引く(^-^)これはハマりますね☆

 

33540351_1693607737419930_150443221091090432_n[1].jpg

comments(0)
ザクトクラフトIN 琵琶湖☆

 

 

ザクトクラフトの吉田さんと琵琶湖にて
今期発売の「酒盗」フォーミュラの
テストも兼ねた琶湖釣行となりました☆
吉田さんも琵琶湖は初めてということですが
僕も3年程ボートで琵琶湖に出ていないという
ブランクもある中の釣行(^^;)

仲間のマツさんが前日にかなりの水揚げをされており
ここ最近の琵琶湖の状態などの情報もくださり
(*^^*)いざ出船!

朝一既に風が吹き始めており真野からのスタート
葦原を目指すも水面が波で見えにくく
一度チェイスはあるもののあまり芳しくないので
南湖へ移動☆木の浜沖から流しでスタート

そして赤野井シャローフラットにウィードの育ちが
進まずあるにはあるものの発育が今年は遅いのか・・
強風にあおられながらの釣りで何度か流されながら
ターンを繰り返すも1尾のみ・・

 

32231502_1677845575662813_5643158067085312000_n[1].jpg

 

2人で粘るもここを諦め風裏になるワンドに入ることに

山ノ下湾葦際にて吉田さんも何度かアタリが出だす
その中でカバー撃ちを敢行する中僕にバイトが!
首を振る・・こいつは!なんと雷魚君ではありませんか!
直リグにギル系ワームでの撃ち込みでのバイトでした


その後バスからの反応も乏しくここを移動することに

そこで僕のホームへ向かうことにしました
3年とボートでの釣りはしていないですが
通常なら大型個体を複数ストックしているエリアで
ここのパターンは熟知しているのであのパターンが
生きていたらとエリア入り

そこで太陽の角度が作り出すシェード撃ちを敢行
吉田さんのロッドが大きく弧を描いた!
ドラグが唸りながら格闘が続いた・・そして次の瞬間
大きくジャンプしたその輩は明らかに50UP!
「惜しい」(≧▽≦):しかしこのパターンが
生きていることが証明され・・そのまま奥へ・・・
そして再度吉田さんの唸るドラグ音!「デカいです!」
その時はきた!56センチをキャッチに成功!


流石は代表(#^^#)一度目のミスを上手く修正し
自己記録を塗り替えると同時に
琵琶湖で初めてのバスが56センチをマーク!
僕も思わず感極まり喜びの握手ヽ(^。^)ノ
おめでとうございます(≧▽≦)☆
ルアーは勿論「酒盗&プロトワーム」
この酒盗フォーミュラですがふたを開けるだけで
麹、お酒のような臭いにパンチの効いた香りが際立つ
まさに魚が離さない・・深いバイトを誘発させるには
効果を発揮する秘密兵器となりうる可能性を見せてくれました(*^^*)
ピン撃ちシェード狙いをきっちり理解しての
アプローチも研ぎ澄まされビシビシ撃つ!流石でした(^-^)

 

32266819_1677843715662999_7129604947825393664_n[2].jpg
その後も縦ストが作り出すシェードにベイトがリンクする
狙いのストライクゾーン撃ち続け更に54センチを確保に成功!
その後ブレイクにて30UP・・!
そして更にシェードで50UPが口を使った!
格闘の末大きくジャンプの際にバレてしまいました(;・∀・)
この日最大級のサイズでバレたのは残念でしたが
このパターンは完全にハマると同時に
「酒盗」のフォーミュラー効果が最大限に生かされる展開となり
吉田代表の渾身の新製品の琵琶湖のデカバスに対しても効果絶大
素晴らしい「酒盗」のデビュー目前の琵琶湖にて初陣を飾った!

短い時間ではありましたが吉田さんとの琵琶湖釣行
素晴らしい一日となりました(*^▽^*)
ご多忙の中での琵琶湖遠征お疲れ様でした

 

32294310_1677845695662801_2688718899607764992_n[1].jpg

 

32332474_1677845648996139_3754755453494493184_n[2].jpg

これが吉田さんからいただいた「酒盗」BOX
使い方は溶剤の中に半日漬けこみ・・使う際に
出し汚れを水で落とせば使用OK!

 

32247330_1677845778996126_8527615179175755776_n[1].jpg
しみ込んだ臭いはちょっとやそっとでは取れません
一度船でお互いに・・「今・開けましたか?」という風に(笑)
空けると異臭騒ぎです(*^▽^*)と同時に魚も大好きな
フォーミュラ「酒盗」を宜しくお願いします<(_ _)>

comments(0)