D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
マサ兄の★「未知との遭遇」★

少し前の朝、すまたんで「ガーの捕獲」外来魚がペットの「アリゲーター・ガー」
日本の各地で目撃されておりそのガーを・釣りなどで捕獲するというものでした
結局、釣りでは釣れず引っ掛けで2本釣り上げて終了した朝の番組でした^・^:
実はその日の夕方にDメンバーのマサ兄から凄い画像が届きました!


★お疲れ様です〜某川でシャローにガーを発見したんですが・ワッキー、ラバジ、と色々
試したんですが釣れませんでした ガーはルアーで釣れるんですかねぇ・・^・^:★

なんとマサ兄さんはよく行かれるホームエリアにてシャローに浮くガーとやり合ったとのことで
その時の画像やルアーでの相手の反応などルアー試しても釣らなかったとのことで・・
僕も以前・某池で鯉に混じって放されているのを見たことがあり、万屋M君もエリアで
ガーを見たことがある過去もあり今回はマサ兄さんが「ガチ」の対決!
現地ではぶっこみのライブベイトや魚の切り身などで釣るのが主流でですが川に放された時期
飼育下でどの程度いたのか・・放されてから野生に戻り適応し捕食を繰り返し川のキングに・・!
今後こいつと出会うことがあったら「何で釣れる?」ということでは全国で多発する目撃
釣り上げのデータや捕食していそうなベイトを意識した釣り方が肝となりそうです
勿論魚をまず観察してそれにこちらが気付かれていないことや・流れの向きや間合い
ルアーや餌の投入のタイミングなど色々と課題がありますが、そこに通う兄さんなら・・
ガーとの再会も踏まえ^・^頑張ってもらいたいですね
サイズもデカいのでその辺にいれば・・釣ることもできるのかも・・
牙魚として恐れられるガーですが現地じゃ「ボーガン」などでハンティングされたりもして
捕獲されていることもありその巨大な姿はワニその物!まあ・・僕も再会してみたいですね


この日の釣りではマサ兄さんが釣り上げたのはマナマズ^・^先日70オーバーの雷魚も
ここで釣り上げており、臨機応変に対応できるのは様々な釣りをこなしルアーでの
経験値があるが故の兄さんの腕前あってのもの!今後も大活躍間違いなし!
兄さん今後もよろしくお願いしますね^・^お疲れ様でした!
次回★海の旅団★乞うご期待^・^

マサ兄タックル      ダイワ★T-3&シマノ★ゾディアス

 
comments(0)
タ・ィ・ノ・エ

昨年・須磨で釣りをしていた時に魚の口から登場した
寄生虫「タイノエ」でしたが・・昨日中村くんから写メが届きました

★夕飯の魚にいたわ^・^


うわっ・・お椀に並んでおります・・柔らかそうなボデー

裏面には卵があったのでしょうか・・いやはや凄い生き物ですねぇ
この虫はペアでいるところから縁起物として扱われております
食べても問題なく美味とのことです
中村くんはコイツを食べたのか?聞いてみたいですね(笑)
 
comments(0)
珍・寿司?
 
先日ある店の店頭に並ぶがガチャで・・「寿司?」
凄い寿司があるのに気付き・・・300円を投入
ガチャガチャ・・・ゴトン!・・「うわっ・・」



何と中から出てきた寿司ネタは・・・リアルなアンコウでした・爆
他にもグソクムシ・リュウグウノツカイ・ブロブシッシュ・メンダコといった
深海の生物をネタにあしらった凄い寿司のフィギュアがあり驚きました・・
ガチャの前でこんなのがあるから大人が足を止めるんですよね・笑
多分子供はまず買わねぇ・・^・^:
comments(0)
もぐら
 
実は先日のエリア「ブッチャー」にてある水路で
ばたばたと水面でもがく「毛物」あり・・最初は
小鳥かと思っていたら・・違う・・こ・・こいつは!
どうやら毛物は垂直壁に上がれず・・もがいており
そのうち助けを求めてか僕の方にやってきたので「モグラGET」笑



コイツは初めての捕獲^・^かわいい奴ですがあの感じを思い出しました
「螻蛄」オケラを手の中で握ると両手で開けて出ようとする動きをみせるのがオケラ
その倍近い力で開けようとするのがコイツ・笑
目は小さいが両腕は見事な爪があり噛んだりはしないのですが
「開けるんです」鼠にも似ているのですがスピードは遅く地上での捕獲は容易



助けを求めていたので逃がしてやりました^・^もし皆さんもモグラと出会った際は
「開けられる」感覚を味わってみてください・すごい感覚ですよ 笑
comments(0)
ウイニィが・・

先日の和太鼓イベントに来てくれた夕暮れファミリーズ
ありがとうございました^・^
後にこんなものをモチーフに作られた食材がテーブルを侵食・・爆

 

ダイオウグソクムシウインナー作ってみた・笑

少し前に「オオグソクムシ」を素揚げで食べていた映像がありましたが
結構いけるらしい・・・@・@:
でもこのウインナは間違いなく「美味い」
comments(0)
出現! チャネルキャットフィッシュ!
 

今日、師匠スネさんからとんでもない写メが届きました
あの霞水系で猛威を振るう舶来ナマズ「チャネルキャットフィッシュ」
なんと・・琵琶湖水系に・・・・!




昨日、帰りに鯉師が釣ったと思われるアメキャが入っていました。

片目が無く、ヒゲも1本根元から無く、尾鰭も上葉が欠け、体表も網の痕だらけの
40cmぐらいの個体でした。
自分で釣ったのなら処分するのですが他人のやし、
どうせ食べられるのでそのままにしときましたが…。
特定外来生物なので、厳密には水槽でキープしてるのも違反なんですが。
増えて欲しくないですね…。


実際見られたスネさんからの確かな情報です
どんなルートでたどり着いたのかはわかりませんが
ついに関西に・・ここまでやってきたのですね・・・
霞ではこいつらの事で大きな問題になってるとは聞きました
あそこに入っていたんですね・・・彼らの獲物ですしね^・^:
まあ・・増えるとエリアの生態系に大きな異変を起こすことになり
重大な事になりますので・・命あるものなので悩むところですが
捕獲された方はリリースせず食べるか・・処分をしなくてはなりません

環境を守り釣りという楽しくワイルドな遊びをこれからも続ける為にも
守っていかねばなりませんね

いよいよ僕もガチでオオナマ狙いに開始です・・かぁ^^っ釣りてぇ・・^・^







comments(2)
河豚
 
仕事後・FUJIと花屋の配達をしに枚方へ・・
その帰りに飯を食べ・・進むと「KーCAT」
たまにUFOキャッチャーでいいもんがあるので
のぞいてみると・・「はうあっ!」



なんというモノが・・これはいかないとイケないでしょう!
2人で交互にやり・・・2種類ともGET成功・爆



家に帰ってFUJIがブタを持つ・・・これはもしや・・・・
えらいことをしてしまった・・・なぜなら・・この2尾は・・・
あの持ち方からして・・武器・多分やられるでしょうね・・ブン!・・・笑
comments(0)
ダイオウグソクムシ

昨夜・中村君から聞かされたダイオウグソクムシが5年の絶食中であるということ
そして年末にTVで中継でエサやりの風景をライブで中継するというものがある
という非常に興味のあるもでした・相棒ふじは深海の生物の本を持つくらいの
モノでかなり興奮気味・笑

しかしバカでかいダンゴムシでもあるこのグソクムシはリアルに不気味!





ライブ配信には総勢11匹のダイオウグソクムシさんがご出演。もちろん絶食生活が5年目に突入した「NO.1」(通称1号たん)もいらっしゃいますよ。ニコ生ではこれまで48時間、60時間と2度のライブ配信を決行してきましたが、今度こそ1号たんのお食事タイムをとらえることはできるでしょうか。 





                   
某サイトから記事を貼り付けさせてもらいました    
見ての通りこのデカさ・・一度触ってみたいものです・・
かなり柔らかそう・・笑
                                      
                                                                                   
  




comments(0)
タウナギすくい
 
今日の夕方エリアに入ると・・濁りの中にクネクネと
水面近くを泳ぐスジあり・・「ん・・もしやこいつは・・」
そいつとの出会は幼年期・・5年生の頃・万年生き物係の僕は
そのころ親父に連れられてこのエリアに入り大雨で取り残された
水溜りからGETした野郎でした。そのこいつを図鑑で調べると
「タウナギ」新種と思ってたこのウナギでしたが・・珍しく
学校の水槽に放り込んで皆の度肝を抜かせた珍魚でした^・^



そこでこれをGETするべくホームセンターまで網を買いに行き
観察ケースも購入し・・しばしば水面を泳ぐタウナギを一網打尽



ここで小型から中型まで10匹ほどのタウナギをGETしました^・^
バケツにも放り込み大きめの奴は水槽に放り込みました・笑

もし飼いたい・飼ってみたいと思われる方はご連絡ください^・^
台湾からの外来魚ですが呼吸する様はスーッと伸びて水面で呼吸する面白い魚です
飼うのも比較的簡単なので楽しみです。もちろん食べれますよ

その後大阪から来られたアングラーの方と2人でランガンし
ベイティングで5本のナマズをGET
水位が夕方一気に下がり始めたタイミングで入りました💮



ここは初めてらしいのでここの地形と攻め方をお伝えすると
ガンガンと釣りこまれていました^・^
彼の竿はワールドシャウラ・・その竿でなんと100種類の魚を
GETするという野望を目論む強者でした現在60種類をマークしているらしく
100目指して捲ってもらいたいものですね

comments(0)
ステルス



昼休憩の最中あわられた…某国最高傑作
ステルス戦闘爆撃機か…はたまた…
未知なる生物…知る人ぞ知る奴の名はスズメガ
comments(0)