D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
 初のオオナマ捕獲劇!

 

侍頭Mくんと言えばかつては京都で暮らし

現在は滋賀で暮らす門下最高の1番弟子にして頼れる男^・^

そんな彼からとびっきりのニュースが入りました★

 

☆先日の夜に、念願のビワコオオナマズを釣り上げました★

バスタックルで釣り上げたかったので地元だけに幾度とチャレンジして

遂に釣り上げることができました(^^ゞ今回は奇跡的に外掛かりで

たまたまでしたが上手くいきました♪あの歯をみたら専用タックルと

リグが必要ですね(^▽^;)今のエリアはビワコオオナマズのシーズンです

115センチありました★^・^重さはわかりません☆

 

 

 

素晴らしい☆彡おめでとうMくん^・^滋賀に渡ってから

数々のデカバスを釣り込みながら奴と鉢合わせの時も少なくはないと思っていました。

今回の戦いを制したのも魚との間合いとセンスそして情熱が勝因ですね^・^

今期もロクマルを2本50UPも複数本釣り上げている

地元の地の利と努力からの初「オオナマ」

いつもこちらの予想を上回る頑張りをしてくれるので安心して任せられる男です

素晴らしいオオナマズ^・^ホントおめでとうございます★

 

 

comments(2)
平たい人たち  「ナイルテラピア」

 

色々な魚と出会う為に色々なエリアに出かけてますが

日本では色々な海外から帰化した魚達が暮らしていますね

そんな魚達の1種が僕らの近くにも

 

 

 

ナイルテラピア・・このマキシマムサイズはホントデカいです

 

 

今期は正月から2匹とここ最近の2匹と半端ないサイズの彼らと出会うことができました^・^

チヌのようなフナのようなギルのような彼らはカッコいいですね(*´▽`*)

comments(0)
爆裂の怪魚  スネさん渾身の一撃☆

 

南部に移り住んでから毎年この魚に挑むのが恒例になりました

昨年は3本と釣行回数は少なかったのですがHIT率がいい年となりました

今年ですが(;´∀`)2度のチャンスを逃してから近付いた奴らとの距離が

また寄っては離れの繰り返し・・その間合いがスリリングで面白い素晴らしい

ターゲットですね(^^♪数度の釣行で師匠スネさんと現地で色々と学び

頑張っている中・・・・ある日TELが・・「nabeさん!昨日やりました」

今期正月に1尾上げてからノーフィッシュだったスネさんが

凄い魚を釣り上げることに成功(;・∀・)こいつは凄い!

 

なんという太り具合!メガメタボ・・・かぁ〜っ(*´▽`*)しびれる魚ですねぇ♪

やっぱり凄いです(*´▽`*)京都の鯰王ここに降臨!この知らせを聞いてホント嬉しかったです(*´▽`*)

おめでとうございます♪

僕も1本早く出会いたいですね(^^♪

 

comments(2)
奇襲ナイトアタック!

 

仕事後・会議を経て・・今年中にもう一匹と考えていたのもあり

奇襲をかけることにしました^・^エリアに着いて色々と付場を探しながら

ショアラインを探る・・ベイトフィッシュが無数にショアラインで寝ている

これを食らいに奴はやってくるはず!・・移動しながら奴との距離をつめる

水温もそこまで冷え切っていないので問題はなさそうではありますが

活性が高いわけではないので今期当たっているスプーンでのリアクションを駆使して

ベイトが水面で騒がしいエリアに対して落とし込んで跳ねる!すると「ぐぐぐぐうぐぐ」

「おっ・・こいつはきたぁ〜っ」(`・ω・´)ゞ

今日はフィッシュマンcomodo6.10XHにエランワイドパワー!この組み合わせは

必ず大物を獲る為のタックル!

 

 

1チャンスを上手く生かすことができなんとか捕獲することができました^・^

やっぱこいつはカッコいい魚ですね^・^

 

タックル フィッシュマン ☆comodo6.10XH☆エランワイドパワー+

             ☆PE50pd&ショックリーダー30pdフロロ

             ☆スプーン☆ピュア

comments(2)
ブラインドアタック!

昨日は気温が高くあくる日からの雨ということもあり
夜になっても気温が高い・・今晩はバスもそうですが・・
あいつも釣れるはず^・^FUJIと夜襲に出かけました

師匠スネさん流の鯰の探し方から始め・・この日は数体
確認することができましたFUJIもライジャケ装備で本気で探す
そして開始から30分くらいでワンド状のエリアでボトムを18gの
スプーンのボトムバンプからの・・・・「GON!」おおっ・・こいつぁ・・
まだ見ぬその相手・・一体こいつは・・巨鯉か・BIGバスか!
そしてライトをつけて確認すると「オオナマや・・^・^」本命でした!
ぐいぐいと引き回すパワー・・でも今回もブリスト5.10MXHが相手の力を
上手くコントロール・・いい仕事をしてくれました^・^



コイツを確保し青いそのボデーと大きな頭と張りに張った大きなお腹・・・・
綺麗な個体でした^・^その後そっと帰してやりました
狙いがハマりいい感触ナマズはホントかわいい魚ですね



 HITタックル  Fishman BRIST5.10MXH&バスプロショップスレヴォリューション
         ライン 3号 リーダー40pdフロロ コータック18gスプーン



その後ここを後にして移動・・FUJIも慣れないオオナマ狙いに苦戦をするも闇の中でうごめく巨大な魚たちを
その目で確認しテンションが⤴^・^今年中に1本上げられたら嬉しいですね
その後地元のオオナマ師の方と出会い・最近の傾向とその方のオオナマ狙いのスタイルなど
楽しい話を聞かせてくださいました^・^その方も昨年のナマズダービーに参加されていた方で
ホント魚釣りが好きな方だと話していて思いました^・^ワールドシャウラを使われていましたよ
あれも素晴らしい竿ですねTOPで狙うのがその方のスタイルでした・激しいバイトも体感でき気持ちがいいですね^・^
そうしているうちに時間も過ぎ・・雨が降り出してきたので撤収することにしました
 
comments(0)
炸裂!! ビワコオオナマズ

今宵で3回目・・今日こそは釣り上げたいと・・
気合と狙いを絞り現場入り・・・実は先日の闇錬で1Mクラスのバケモノを・・
流れの中の為18gのスプーンを使ったリアクションにてHIT!しかし・・・
電車結びが抜けてしまい・・痛恨のラインブレイクを起こしてしまいました(´Д`):
相手にも痛い思いをさせてしまい自分の準備不足からなるミスであることは明白
それも踏まえた3度目のチャレンジを開始!
エリアを見て回り反転流・ゴロタの隙間や瀬・様々なところをサイトしながら
奴を探す・・あっ・・たまに見えたりするのですが流れの中!上手くバイトさせる
ラインを通さないとターゲットは逃げてしまいます・慎重にチャレンジするも
スレ気味な奴も少なくはなく闇の中での修行が続いた
決して多くはないチャンスをどう生かすか!自問自答・日頃の鍛錬・洗練度・
南部を釣り歩き手に入れた経験をフルに生かし闇のウェ―デングを敢行!
上手く歩ける場所を見つけ少しずつ上流へ・・ふと岩の横に何かが見えた!
「あっ・・!」「いました!」そこでルアーチェンジ!

リング&フックを強力なものに変更した18gのコータックのスプーンをリグり
流れの速度を考えてのピン撃ちにて顔の位置を予測してのリフト&フォール!
「GON!」リアクションが炸裂!
久々のオオナマズの引き!強烈!暴力的な引きを繰り出すオオナマズ!
少し武者震い的なものが体を襲う!こいつだけは獲る!諦めず手に入れたチャンス
今度こそ・・・・こいつを「だぁ〜っ!」^・^



ブリストのロッドブランクがフッキングしてからの大ナマの猛攻を曲がりながらいなしてくれました
弾かずモンスターの引きをコントロールできる絶妙なセッティングでした!^・^やりました
95センチをマーク^・^お腹がかなりデカくかなり重い個体でした^・^:

今回のタックル
フィッシュマン★ブリスト5.10MXH&レボリューション
PE3号 ショックリーダー40pd ルアー コータック18g改

これも師匠スネさんそして南部ハンターUさんのおかげですね^・^ありがとうございました
今期は更に気合い入れていきたいですね^・^鍛錬・自身の修行を怠らず経験を積むことが重要ですね
さあ・明日も仕事・今から寝ます・おやすみなさい・・ZZZZZ・・






comments(3)
タイ遠征4 最終日

昨日の敗戦を経て観光に充てていた日を返上しツアーに同行
このツアーはバンコクから1時間ほどのところにある有名なタイの魚が放り込まれた
釣り堀!「チャド―・プラサワーイ・アジアンレッド・バラマンディ」などが
池別に放り込まれているすごい釣り堀でした^・^さあスタートです!

朝一に二人で一番奥にあるチャド―の池に挑みました
呼吸も多数見受けられ期待大!様々なルアーでこれに挑みました・・・・
「ん・・おかしい」何も食わない・・なんなのかこの池は・・・ここで1時間ほど試しましたが
ノーバイト・・後で聞くとここはテラピアの子供が多くいるためにルアーを追わ池とのことでした
「笑」早く言ってくれよ・・^・^:ここを後にして今度はナマズがぶち込まれた池へ
ここではバイブレが有効とのことで結んで1投目にピックアップ寸前に抑え込まれてラインブレイク!
なんというバイト!再度バイブレを結びなおしチャレンジ先ほどのバイトを想像し相手は底モノ
レッドテール系だと予想がつきました・・そして「GON!」「おっしゃ^。^」ぐいぐいと引き込む相手!
こいつぁ強い!バラさないように慎重にドラグを使いついにそいつが姿を現しました!
デカい!こいつぁアジアンンレッド!



なかなのサイズが飛び出しました!嬉しい怪魚一匹目確保です^・^
そしてFUJIが数回バラシている水面のあいつ・・あいつを釣るために奮闘!


きりきりとドラグが出ていく・・・強力なそのパワーの正体はプラ―サワイ!
泳ぎの上手いそいつは青物にもにた引きをかます大物!


ガイドのサムさんのサポートもありついにこいつを確保に成功!

この間抜けな顔には似つかわしくない遊泳能力とパワー!一番のお気に入りを釣り上げてご満悦のFUJI!
その後僕に強烈なバイトが・・「なんだこいつは!」一向にこっちに寄せられない!・・・じりじりと
ドラグが出ていく時間をかけて慎重にこいつとのやり取りをしているとなんということか・・・・
あの巨大鯉パーカーホーではありませんか!しかも背びれにスレ・・・これはやバイ!スレはなかなか弱らないので

この後10分以上の格闘を繰り返しましたが・・からのとある攻防からの暴れに背びれからルアーが外れてしまいました・・
「あぁ・・・・」これには膝をついてしまいました^・^:1M強20kgクラスの大物だっただけに・・悔やまれます
しかしここで止まってられません!この後プラ―サワイを2本GET!


この魚の動きはナマズの遊泳能力を完全に凌駕しています・化け物メコンオオナマズとは少し違う種です
その後撒き餌タイムにレッドをHITさせたFUJIが渾身の大物取り込みに成功!

ナマズ類はFUJIのお気に入り!満面の笑みで怪魚を鷲掴み!
その後朝一のチャド―池にエサ投入タイムがあり死んだ魚を放り込むというタイムに
掛けつけてFUJIはマレーシア遠征時・そして昨日のチャレンジで釣れなかったチャド―をGET!
70センチ級の大型サイズで初チャド―を撃破!

その後FUJIももう一本追加!ワンナップSです


その後・僕ももう一つのチャド―池でワンナップS・パワーSJH
トリトンのトゥイッチングと南部の釣りで3本をGETに成功!サイズは伸びませんでしたが
呼吸撃ちがハマりました




使用タックル
nabe   大物用 テイルウォーク・ナマゾン68MH&エランワイドパワープラス
    クランキング・ワーミング等 ツララ・ピメンタ55&アンタレスHG
    共にバリバスアバニ PE50pd&ショックリーダー50pd
FUJI 大物用 ツララ アヴェントゥーラ59&クロナーク200E
   巻物用 テイルウォーク・ナマゾン66MG&レヴォSTX
    上に同じセッティング
    
こうして最終日は大物を取り込めました^・^波乱の幕開けの2016年
なんとか帰りの切符を手にした我々
タイは魅力的な国・今後もこの国への遠征は続く・・

 
comments(0)
フェザーマジック   KYOTOFLY

遠征のルアーを着々と揃え準備している中
リングやフックを強靭なものに交換するもの数が多く
結構大変です^・^:フック交換の際にマッディウォーターの住人たちに
対してのアプローチに対しての戦略にバズベイト・チャター・スイムベイト
大型スピナーベイト・バイブレ系・・そしてディープクランク
特にディープクランクのリアフックにあるカスタムをと考え
KYOTOFLYの窪田さんにフェザーカスタムをお願いすることにしました
クランクでディープ攻略の際のバイトマーカー
「バイトをリアフックに集中させる」こととアピールを考えてのフルカスタム

フェザーを選んで窪田さんのお家芸が光る!繊細な作業とこだわりにはいつも感心させられます



こうして巻き上げられたかカスタムフェザーの仕上がりは予想以上^・^
市販のものよりもソフトでライザー中に広がる艶めかしいフェザーがバイトを誘発!

ハイギアで巻いて止めて浮かせて食わせて獲るライジングパターンで生きてきそうですね^・^
3カラーを作ってもらいました。狙いと実際の戦を想定したイメージトレーニングと
情報を集めながら来るべき戦いに備えたいです

いい感じでカスタムを施したクランクたちです^・^
ほんと有難うございました_(._.)_こいつらで何とか成果を出したいですね

 
comments(2)
ディア★モンスターズ

以前から「万屋Mくん」と約束していた
南部でのモンスターハンティングの約束があり
昼から行ってきました。

エリア今期に多く雷魚を見つけていたエリアでもありました
ここに到着し2人でサイトを開始・・そしてボトムに張り付いたナマズに
対してのアプローチでまずはHIT^・^


そして・・「いたぁ・」このエリアの主が登場!
アイツが上からゆっくり登場・・・僕のリグではこの段階では厳しいので
M君に託しました^・^そして「nabeさん・・・きました!!」
ネット装備でしたので彼のサポートに入りついに奴をGET成功!


80cmを有ろうかのグッドサイズをGETに成功^・^流石は万屋の通り名を持つ男です
魚との間合いとタイミングを計る能力に長けているのも彼の経験値の賜物です
しかしいい魚ですね^・^おめでとう!
その後・・移動して川筋のボトムを進む円形のモノが・・「nabeさん・・アイツはスッポン違います?」
まぎれもない亀の化物・・スッポンでした
そして探りを入れ喰う奴かどうかを判断・・すると奴は頗る反応がいい個体と判断!
ラバジを通して奴に見せて喰わせる作戦が的中!

見事にフッキング成功!強烈な一枚歯で喰らい暴れるポンを取り込みました
南部のモンスター3種コンプでフィニッシュ!
久々の2人の現場調査は大成功に終わりました^・^Mくんお疲れ様でした
 
comments(2)
ヨーロッパオオナマズ
今日の晩、家でゆっくりしていると「窪田さん」から連絡が
「nabeさん今NHKでオオナマズ特集やっます^・^」とのことでした
すぐに付けると「おおおっ・・」今までは動画で何度も見ていましたが
NHKでやるようになるとは・・食い入って2人でみていました
すぐ後に実の兄貴からも同様の電話がありこの番組を教えてくれるものでした
こいつは素晴らしい番組でした^・^

ヨーロッパの多くに分布する全長3Mにもなるオオナマズで
釣りや食用のためにイタリア・スペイン・フランスにも移され
各地で沢山の大鯰が繁殖し・その為にエサが不足しエサを求めた彼らが
生き残るために彼らが選んだターゲットは「鳩」水辺の鳩を捕食する
ようになった経緯などもわかりやすく勉強することができました
あの場所に立ちたい!あれなら釣れると大きなマナマズということなんで
ルアーであの状況なら獲れると・・武者震い・・笑

https://www.youtube.com/watch?v=lOSl3MiMS8M



https://www.youtube.com/watch?v=M9eeuKF175g&list=PLxxL-a0przmFPoK-BvlogPcGjNcAZk-zV



https://www.youtube.com/watch?v=mNptacDfNxw
世界には凄い野郎が山ほどいるので夢がまた広がりますね
人間と生き物の共存の中での一時を大切にまだ見ぬ彼等とのやり取りを夢見て
次回の海外遠征を目論みたいと思います^・^

 
comments(0)