D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
2017年  三重遠征2日目

 

昨晩は四日市市内で宿泊をしました

ここから鈴鹿方面にてリバーゲームをランガンしながら

釣れる獲物を探りながらのゲームをスタート

初めてのエリアなのでナビを拡大させながら魚の付きやすい

川の中流から下流エリアを重点的にピックアップし近くに行って

地形の変化や流れ流入河川・トロ場・ワンド・川の

インサイド&アウトサイドの深みや堰堤などを車で川沿いに走りながら

魚を探す作業を繰り返しながら発見するというモノ

最初の河口近くの支流にて大型の鯉を確認・・ここですかさず

身を隠してのアプローチにてBIGマンをHIT・・そしてFUJIがランディング

いいカープを仕留めることができました

 

ここではFUJIも惜しいバイトがありましたがHITならず・・移動しながらエリアを探す

そしてある水路にかなりの鯉がいるのを確認して2手に分かれてアプローチ

少しスレ気味でしたがなんとか食わせに成功

 

ここでも綺麗な鯉を確保に成功^・^知らないエリアでの魚探しはほんと宝さがしと同じですね(笑)

そして三重といえば2年前の「バリバス鯰道場」で優勝したキヒラさんがいるTベリーさんがあるので

そこを訪ねてみることにしました

お店でお会いして釣りの話へと・(笑)釣り好きは皆同じです^・^親切で明るく気さくな

キヒラさんとその師匠の方も一緒におられこの辺の鯰情報もくださいました

三重県に行くときはここに是非立ち寄りたいですね^・^充実した品揃えと情報網は流石でした

キヒラさん達と別れ教わったエリアを見に行くと・・このときは少し濁りが入り

鯰を見つけることができませんでしたがハイシーズンはヤバいエリア間違いなしという感じの

素晴らし入れリアでした^・^

また次回にじっくり攻め込んでみたいです^・^

そして実は前回見つけていた凄いエリアがあったのでそこを目指して移動

そしてそのエリアにたどり着くことができました

 

そして遠征でFUJIが覚醒する!

日向ぼっこにに集まる鯉を見つけ次々にHITさせていくではありませんか(笑)


タテ続けに3本の鯉を確保させ「カープ女子」としての役割を遠征先でも見事に決めてくれました^・^

その後僕もここで久々のマグナムカープを掛けることに成功

濁りの中エルホリをぐいぐいと絞り込む大物!ネットがなかったので勾配のハンドランディングのみ!

時間をかけ岸まで寄せるも水に入らないと取れない・・しかも重すぎてこいつは両手じゃないと・・・

靴を脱いで片足を入水で一気に両手でマグナムを取り込むことに成功!

こいつはホント重い大物でした(笑)こうして2デイにわたる遠征も時間となりました

そして車までの道を歩いていると・・「ん・・あれは鯰?」流心から岸際へ餌をさがして泳ぐ鯰が!

様子を見て岸際について今度はエサを探しながら下へ動きを変えた瞬間に撃ち込みHITさせることに成功

最後にご馳走様でした^・^こうして様々なエリアを廻る新春遠征も無事に終わることができました

知らないエリアから魚を探し出す作業はホント楽しいですね^・^また次回の遠征も楽しみです

 

comments(4)
せいごっち (2017/01/18 12:06 AM)
こんばんは、先日Tベリーでキヒラ君と一緒にお話させて頂いたエセ師匠のせいごっちと申します。
初めてのポイントでコイにテラピアの釣果は流石ですね!
またこちらに来られる際はご一緒させて下さい。
とある近所の川に70~80cmクラスのコイに混じって1匹だけメーターをゆうに超えるある魚が居ますので、是非狙ってみて下さい!
最近はナマズ、コイともあまり狙っていませんが、数年前はナマズ、コイ専門か?と言うようなブログもやってますので暇な時にでも観てやって下さい(^^;
http://ameblo.jp/seigoryou
nabe (2017/01/19 12:15 AM)
せいごっちさん先日はホントありがとうございました

ホント感謝しています_(._.)_おかげさまで三重の遠征は

有意義なものでとても意味のある素晴らしいものとなりました

三重県はホント素晴らしいエリアですよねテラピアも面白かったです

なんと1Mこれは凄いですね(・∀・)

迫力のありますよねM強は是非とも狙ってみたいです

そちらに向かわせてもらう際にはよろしくお願いします

様々なイベントもされているようでそれにも

参加させていただきたいと思います^・^

鯰・鯉・あの人たち最高ですね☆ありがとうございます

ブログ見させていただきますね♪今後ともよろしくお願いします

もしよろしければ相互リンクお願いできますか^・^

お返事お待ちしています☆

せいごっち (2017/01/19 8:43 AM)
おはようございます!

こちらのフィールドも近年、大規模な護岸工事の影響で鯉、鯰、雷魚等の生息数も激減し、大型の個体はほとんど見掛けなくなりましたが、まだまだ未開の地が残されてるポイントもありますのでまた是非とも遊びにいらして下さい(^^)

相互リンクの件ですが、こちらのリンクは貼ってもらっても構いませんが、そちらのリンクは自分のブログへの貼り方が分かりません(汗)のでご了承下さいm(__)m
nabe (2017/01/19 4:57 PM)
ありがとうございます^・^エリア次第で色々な問題がありますよね

生き物にとってはたまったもんじゃない工事でがしばしばありますし

(^^;)自然がまだ多く残る三重エリアの素晴らしいポテンシャル

ホント大好きです^・^

了解しましたこちらでは貼らせていただきますね^・^

またそちらに向かうときはよろしくお願いします_(._.)_









url: http://blog2.d-engine.info/trackback/2283