D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
2017年フィッシングショー大阪 インテックス

 

昨日は土日と大阪で行われている「フィッシングショー」

今回もメンバーの数名が行ってこられたようです^・^

 

いず♂くんは友人たちと今回電車で行ってきたようで

今回の彼ですが・フィッシュマン・ツララそして

かつて多大な影響を受けた菊本さんのエバーグリーン

この3つを見に行ってきたようです

 

☆お疲れ様です♪フィッシュマンのブースは人が多すぎで・・・

赤塚さんとは10分程度のお話でしたが、新作のBCの特徴などを説明していただき

非常に良かったですわ♪菊本さんポッコリお腹出てました(*^-^*)(笑)☆

 

 

お疲れさんです^・^こういった大型の見本市は新作や大御所や様々なメーカーの

代表さんも来られることで大いに盛り上がりますね

今回は赤塚さんと出会い直接ロットの特性などを聞くことができフィッシュマンの

マジックブランクに更に魅せられたと思いますよ^・^

赤塚さんは体を張り世界に挑戦して数々のモンスターを仕留めている果敢に挑むスタイル

本国もベイトフィネスを駆使して渓流トラウトを見事に捕え続けるハンターにしてあらゆる魚に精通

昨年初めてお会いしたときは僕らもそのフィッシングスタイル・信じられないマジックブランク!

ロッドブランクの使い方・生き様に魅せられました^・^

赤塚さんが代表を務めるついに全国で火が付いたまさに新星フィッシュマンの勢いは止まらない!

ツワモノのみで固められた強力なスタッフ布陣といい素晴らしい会社そしてチームといえます

僕もキープキャストではお邪魔しますね^・^

そしてビッグベイダーの菊本さん^・^僕もかつて「ジグ番長」と呼ばれラバジの鬼として

沢村さんや今江さん・下野さんなどとラバージグの達人として君臨されていたの時には影響を受け

電撃合わせ・・ホンガリング・・鬼合わせなど勉強させていただきました(*^-^*)

いず♂くんはBC-4を予約したようですね^・^4本繋ぎのコンパクトパワーロッド

スーツケースやリュックに携帯できる怪魚ロッド・・

が増強され アヴェントゥーラ59・流雅60H・そして510XH

ほぼ6フィートで揃えられた彼のラインナップ!!

今期は結果求めてガッツリ曲げてくれると思いますよ

 

 

 

 

そして時同じくして「ヴェルゴの兄貴」「青キジの兄貴」このブラザーも今回参戦

同い年のこの二人が楽し気に人ごみに消える後姿が想像できます(*´▽`*)

いいですねぇ僕も一緒に行きたかったです(笑)

 

 

☆藤井、家から手持ちの30倍スコープ持参で、ブランクの編み込みチェック!流石だわ(´▽`*)☆

 

やりおったね・・・(笑)

☆この人、僕のツレの従兄弟なんすけど、たまたまツララブースにて遭遇!

下半身不随で車いすなんですが、テルさん大好きでバリバリのボンバダスタイル☆

(`・ω・´)ゞ逞しいっす(*^-^*)

 

☆最後はこの人と(*^-^*)

 

 

兄貴達の楽し気な見聞録(笑)いいですねぇ★FUJIIのあのスコープ・・マジで業者ですね(笑)

でもブランク好きな兄貴の楽し気な1日なんか想像できますね^・^

新しい材質新しい巻き合わせ組み合わせ・・そして新製品の吟味^・^あーFUJII好みだぁ(笑)

それと足の不自由なご友人の方(*^-^*)素晴らしいですよ☆僕こういう不屈の魂☆ホント好きですね

自らの足が動き辛い中釣り場所へ挑み攻めのボンバダスタイルで挑むという心意気

僕らの何倍も努力を重ね釣りをされているそういう生様ホント尊敬します^・^

兄貴もまたボンバダ・ツララを愛しあらゆるシュチュエーションを1本のロッドで対面する魚達との

戦の数々そして経験!兄貴が奏でる狂走曲☆今期も始まる男道!楽しみですねぇ^・^

今期は「生き様」が今期の我々のキーワードとなりそうですね(笑)

そしてアマゾンのドン「TERUさん^・^」昨年一度お会いしましたが気さくで素晴らしい人でした

この人はほんと尊敬します僕も2対のロッドを長年扱わせていただき

ホントそのポテンシャルと究極の破断強度を体感しTERUさんが相対している相手の強力さを体感

兄貴もそんなTERUさんの「生き様」そして人柄に強く影響された一人ですね^・^

ほんと素晴らしい1枚ですね^・^素晴らしい体験をされた兄貴達でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

comments(0)









url: http://blog2.d-engine.info/trackback/2296