D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
2019年 タイ遠征3day

 

3day この日はモコリーさんにお願いしました。
アマゾンBKKの恒例のアマゾン釣り堀にやってきました♪
ガイドにはSAM「日本語も話せるタイ人」初めて来たときから
お世話になっているとても温厚で優しい友人です(#^^#)
BKKのオーナーAnyさんとも久々の再会となりました。

66696188_2306744866106211_7775379342640545792_n[1].jpg

数日前はかなり釣れたと聞いていますがこの日はどうなのか?
SAMに聞くと水質が悪くあまりよくないとの事ですが
とりあえずスタートとなりました。

今回はハードルアーは持ち込まず「ジャバギル&ギルフラット」メイン!
これに「ザクトクラフトの酒盗フォーミュラ」イカのフレーバーを浸透させ
テラピアパターンを意識した食わせのアプローチとなりました。

いきなりの大物のチャンスでしたが僕がフックアウト
その際にFUJIがフッキング成功となりSAMのサポートを受けつつ
格闘する事10分くらいの格闘を経て出ました!

66585544_2306744342772930_1562920826439729152_n[1].jpg
1.5mのアラパイマを確保に成功!これは良いサイズですねぇ♪
赤の色が鮮やかな綺麗な個体でカッコいい個体でしたよ♪
タックルですがFishman☆BC-45.10MXH☆タトゥーラTW7
ほぼオープンということですが、MXHがあればピラルクも獲れます!
ここは短く張りのありつつも少しティップが入る程度のロッドが
ベストに合います☆こうして見事に捕えたピラルクと記念撮影

その後はバイトが遠のき全くつれない時間帯が続いた
昼ご飯を食べその足で挑んだアラパイマ狙いの僕にもやっと来てくれました。
サイズは1M位ですが赤の綺麗な模様が出ている感じで綺麗な子でした(笑)

 

66464101_2306754016105296_3300093028743512064_n[1].jpg

その後、再度チャンスがFUJIにきました♪
今度はまたパワフルな引きが・・・
チャオプラヤキャットフィッシュ!ここではレア物!
泳ぐのが凄く上手な鯰でメコンオオナマズと凄く似ているのですが、
別種です。強烈な引きに耐えながらも5.10MXHで抑え込み確保に最高!
濁りの為か、色も少し薄めの1M強の大物をついに確保となりました。

66916605_2306745056106192_3689793892753866752_n[1].jpg
当人いわく「今日はレッドテールに会いに来たのに(笑)」と
つぶやいていました(笑)あのかわいいキャラクターみたいなのが
FUJIのお気に入りだったようです(笑)とはいえ大物に喜んでいました。

66520838_2306744529439578_3608559005871374336_n[1].jpg


66365596_2306744746106223_3631328500113211392_n[1].jpg

66998904_2306744989439532_634986334615764992_n[1].jpg

その後僕にもアラパイマがHIT!細身のスレンダーピラルク(笑)
こんなのもいたんですね(*^▽^*)今回僕は
Fishman☆BRIST6.10XHコモド&クラドKでのチャレンジでした。
ほとんどアタリはありませんが来るとデカいアマゾンBKKは
巨大魚と会える面白いポンドです(#^^#)

バーブレス&1フックというレギュレーション
Lureは20僂泙任箸いΥ兇犬任后

今回はメインは4号を使用しましたが、
PE3号にリーダー50pdならアラパイマは獲れます。
ロッドも6.10よりもシャープに合わせれる
5.10MXH・5.10XHの方が操作性も良いのでこの池には
向いている思います。
いつもコモドでしているのですが至近距離や食わせの際にも
ショートレンジの撃ち込み、サイトからのアプローチなどが多く
遠投はあまり必要ないのでFishman☆では5.10の2本が
とても使いやすいと思います。

この日は風・水質悪く、厳しかったのですが、
良い日もあるので♬そういう日に当たると沢山釣れることもあるので(笑)
次回はそんな日に当たると嬉しいです(^-^)

 

66442357_2306754086105289_7600292625702191104_n[1].jpg

comments(0)









url: http://blog2.d-engine.info/trackback/2467