D engine 2 〜 ex.土下座ファクトリー 〜

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
ヒラマサ☆メタ―オーバー☆

 

仕事でお世話になっている「KAWATA・FC」のコジマさん

先日沖で「フカセ釣りで」出ましたヒラマサのメーターオーバー!

かなり苦戦するもキャプテンとのコンビネーションを駆使して遂に確保!

 

朝日に輝く魚体とこの勝利のドヤ顔といいパーフェクトですね(*^▽^*)

素晴らしい出会いの後は美味しいい晩餐会!メーターオーバーホントおめでとうございます☆彡

comments(0)
マサ兄のディープの薦め!

 

先日の日曜日・「海王・マサ兄」は船釣りに出かけられました

マサ兄は淡水・海水の垣根を超えたアングラーであり

高い適応能力を誇る男でもあります^・^

 

そんなマサ兄は今回はタイラバにてタイを狙う!

☆丹後沖でタイラバをしてきました^・^

白子入りの真鯛とガシラとカレイの三種釣れました♪

巻くだけのタイラバは単純そうで奥が深くて・・まだまだ修行が足りません(笑)

でも楽しかったです^・^☆

 

 

旬な時期に旬なものを狙うマサ兄・・その日のレンジが水深が70Mもあればそのどこで食うか

どういうアクションで食うのか・・どのスピードで巻けばいいのか・・日によって異なったり

棚が違うと全く反応が無かったりなかなか難しいと思います^・^

しかしデカいガシラ☆(*^▽^*)真鯛(*´▽`*)・カレイときっちり獲物を捕らえるところが

マサ兄の能力の高さだと思いますよ☆この日はご馳走だったでしょうねぇ(^−^)

 

comments(0)
紀伊遠征

 

先日、和歌山へ鯉釣りに出かけたときの1尾 「正装」カープ女子

あの鯉軍団のキャップとシャツで果敢に鯉に挑み今期はハイペースでカープを捕獲

鯰もまとめてにヒットさせたFUJI

 

この遠征では鯉も複数釣り上げたのですが・・このエリアでは2人共80UPには届かず

もう一つの僕のノルマは鯰のTOPでこのルアーでロッドを曲げる事!

 

いいエリアを開拓することができ夕方グッドサイズを2本^・^

遠征は色々な発見があって楽しいですね♪

 

 

 

comments(0)
ザクトクラフト☆ナマズウィスカ―☆

 

昨年からザクトクラフトさんとの繋がりもあり

ザクトルアーを使い続ける中で色々と発見がありました

現在ではメインルアーとまで昇格するまでに至り

各ルアーの能力を理解しそれを使用する側の工夫と経験で

使い倒した面白い3種のルアー

 

実はザクトさんは昨年から「ナマズウィスカ―」という

ナマズ用ロッドを出しており昨年の遠征取材でご一緒した時に

プロトの70Mに触れる機会がありました

そしてナマズ用TOPロッドとして買うならこれという感じで

遂に先日、道楽箱さんに到着!

 

NWG-B70M

 

飽きの来ない大人なカラーと遊び心な鯰のアイコン

バットジョイントのグラスロッド

1本でナマズのTOPゲームをこなすことができるオールラウンダーベイト

 

 

 

 

アメリカンロッドには標準装備の「フックキーパー」これは嬉しいですよね^・^

 

先日の雨の中「雨爆」が的中☆彡

途中で携帯の電池が切れましたが8匹と途中でやめましたが

どんどんと雨のタイミングで遡上する鯰を一網打尽!

ロッドの使用感は70というレングスから伸びのあるキャストで弾かず乗せれ

鯰の動きに追従できる70という長さから出る遊びと

暴れる鯰を一気に引き寄せれるパワーも兼ね揃えるいい仕上がりとなっていました

 

comments(0)
ベルゴの☆西部調査網☆ 

 

日曜日・兄貴が久々に西部エリアの調査に行ってきたようです^・^

さてどんな出会いがあったのでしょうか?

 

ナイスなエリア見つけたんだなぁ(*´▽`*)

こんなやつゴロゴロいるんだなぁ(*´▽`*)

デカ鯉掛けて腰まで入水するも、抱きかかえたら大暴れ!

逃げてゆくの巻・・・・

入り損だなぁ・・糞―くそ―٩( ''ω'' )و

 

素晴らしいですね(≧▽≦)自らの足で切り開いたエリア開拓にて多くの個体の生息数と

ポテンシャルを目の当たりにした今回の西部調査!デカ鯉はバラシタにせよ

岸際であたふたしてばらすよりも何倍も意味のある「抱きかかえ」

これは魚を「獲る」と決めた男の体を張った入水・・これがこのくらいの気合で

挑んでいるという「男の証明書」いわばライセンスみたいなものですよ(笑)

逃がした魚はデカいですが得たものもそれに勝るとも劣らないモノ!

いいナマズも沢山確認できているところといい成果のある開拓でありましたね^・^

お疲れ様でした(^−^)

comments(0)
平たい人たち  「ナイルテラピア」

 

色々な魚と出会う為に色々なエリアに出かけてますが

日本では色々な海外から帰化した魚達が暮らしていますね

そんな魚達の1種が僕らの近くにも

 

 

 

ナイルテラピア・・このマキシマムサイズはホントデカいです

 

 

今期は正月から2匹とここ最近の2匹と半端ないサイズの彼らと出会うことができました^・^

チヌのようなフナのようなギルのような彼らはカッコいいですね(*´▽`*)

comments(0)
釣り吉一平君  フルタックル

 

ベイトタックルを使うことを昨年から開始した一平君

元々エギングでスピニングタックルを使用していた彼ですが

何でもこなせるスピニングタックルを覗き

全てをベイトタックルで武装!

 

   アブクロスフィ―ルド96M&ストラディック3000M

   テイルウォーク☆バイツ63ML&エランMTX

   テイルウォーク☆ナマゾン62M&ソルティワン

   Fishman☆Beams☆RIPLOUT78ML&タトゥーラHLC

   テイルウォーク☆フルレンジ80H&タトゥーラHD

 

あらゆる魚達との出会いを繋ぐベイトシステムの数々!選択肢をベイトタックルに絞り

慣れることで手足のように扱えるようになりますね^・^ついに先日手に入れた

リプラウト☆これはホントに幅の広いターゲットを迎え撃てる攻撃型キャスティングモデル

そして化け物用に今後COMODOを視野に今期の釣りに気合を入れる一平君

昨年から続く彼の活躍といい今後楽しみですね^・^

 

comments(0)
爆裂の怪魚  スネさん渾身の一撃☆

 

南部に移り住んでから毎年この魚に挑むのが恒例になりました

昨年は3本と釣行回数は少なかったのですがHIT率がいい年となりました

今年ですが(;´∀`)2度のチャンスを逃してから近付いた奴らとの距離が

また寄っては離れの繰り返し・・その間合いがスリリングで面白い素晴らしい

ターゲットですね(^^♪数度の釣行で師匠スネさんと現地で色々と学び

頑張っている中・・・・ある日TELが・・「nabeさん!昨日やりました」

今期正月に1尾上げてからノーフィッシュだったスネさんが

凄い魚を釣り上げることに成功(;・∀・)こいつは凄い!

 

なんという太り具合!メガメタボ・・・かぁ〜っ(*´▽`*)しびれる魚ですねぇ♪

やっぱり凄いです(*´▽`*)京都の鯰王ここに降臨!この知らせを聞いてホント嬉しかったです(*´▽`*)

おめでとうございます♪

僕も1本早く出会いたいですね(^^♪

 

comments(2)
カープ天国

 

日曜日(^-^)この日はFUJIと昼くらいから大阪へカープフィッシングに

エリアは数多くありますがここんとこ・高いクオリティを誇るあの川へ

ここはホントに素晴らしいエリア・・こんなところが大阪には沢山ありますね(笑)

さてここで僕が凄い魚を発見!なんというサイズ・・・気配を消してこいつを掛けることに成功

やったぁ・・高所ですがタモがあるので少し余裕があるかと思われましたが

凄い抵抗の末に・・フックを折って水面に消えていきました(・_・;)確実に90オーバー

こちらの準備不足と魚へのダメージが残るものとなりました

 

そんな不穏な空気を消し去るかの如くここでFUJIが決めてくれました^・^

80は少しないものの見事なカープをGETに成功♬

でんでんまるの6本のカープの入れ替えをはたしたFUJI^・^彼女はホント腕を上げました

ここでFUJIライギョもバラしてしまうも魚との距離感を理解してきているいい感じでした

 

そしてふと下流の方を見て歩いていると「あいつぁ・・デカい」なんだあれは!(笑)

そのデカ物をHITさせることに成功٩( ''ω'' )و今度は慎重に

ドラグを使って暴れる野郎を寄せて!(笑)「ふ・・太っ!」(@_@;)

なんだこのメタボ鯉は!腹パンのデカブツでした(笑)

このメタボ鯉を確保に成功し2人で歩いてデカ鯉のみを探して歩き再度所定の位置に戻った来た際に

「な・・なんだあれは!」あのバラシたデカ鯉にも負けないモンスターが・・

体位を下げて気配を殺しその軍艦へサイレントキャストが決まりました

凄まじい引きで大暴れ!尋常じゃないのそのサイズその勢い!強烈でした

しかし先程のミスもあって勝負所を見極め遂に確保に成功!「獲ったどーっ!」

強烈な大鯉!この川のボス系カープをGETすることができました(笑)

これで90UPが2本 80UPが3本 70UPがもう一本いるのでそいつを80UPに入れ替えし

ベース80にして頑張りたいですね^・^

 

comments(5)
兄弟(^-^)

土曜日は兄貴達は朝から久々の琵琶湖へバス釣りに行っていました

久々の琵琶湖ということでワクワクの1日・・ついて早々にヴェルゴの兄貴が釣り上げた

久しぶりのバスとの対面^・^気持ち良かったと思いますね(^-^)

その後はあまり芳しくなかったようで2人共その後は何もありませんでした

 

この日は夜から僕のところに来てくださり「鯰」をガイドするという感じで

多くある南部エリアの数か所を廻りました

今回のエリアはまずは夜間の街燈パターンで光が差し込む川筋に並ぶナマズ狙いからスタート

この日は夕方から冷え込み少し寒い感じの晩となりました

ここはキジ兄に撃ってもらうことに・・川上を向いて並ぶ鯰に対してのアプローチでしたが

彼らからのバイトは得ることができませんでした

 

さて次のエリアへ今度は小型河川のいわば水路撃ちです・・双方にこのエリアの付場やアプローチ

今回はお二人にザクトクラフトのピン撃ちルアー「おちぱっくん」を使ってもらいました

小移動を繰り返しあちこちでナマズが確認できました・・しかし急激な気温低下の影響もあり

バイトは浅め双方移動しながらナマズを狙う・・その中でヴェルゴの兄貴がキャスティングからの

巻き初めに1バイト・・そして足元の鯰に対してのアプローチからバイト!しかし惜しくも

バレてしまいました・・この日は浅いバイトで少し難しい感じでしたね^・^:

キジ兄も果敢に攻め込んでナマズゲームを楽しまれていました

朝から長い時間釣りを楽しまれた2人・時間も遅かったのでこの日は打ち止め

次回の暖かい日に再度チャレンジしてもらいたいですね^・^今度は釣れますね

 

土曜のエリアへ再度調査へ向かいました☆昨夜再度同じエリア「水路」で

「おちぱっくん」という縛りで竿を出しました

この日は気温も高かったのもありいい感じの釣りができ5本という本数も出せ

そろそろ春本番の春爆の予感がプンプン^・^いよいよ始まりますね

 

comments(0)